トップページ >> イベント情報 >>体験学習>>県民の日体験

県民の日体験  

期   間: 2019年4月13日(土)

時   間: 午後1時〜午後3時

場   所: 熊野古道センター交流棟ロビー

参 加 料: 100円
定   員: 30名程度
申  込 : 不要・材料が無くなり次第終了
講  師 : 熊野古道センター職員

■詳細
 

1876年4月18日に、安濃津・度会の両県が合併して、現在の三重県が誕生しました。この県民の日にちなみ、その場でできるものづくり体験教室を開催します。

今回は、尾鷲ヒノキを使用したバターナイフづくりを行います。加工済みのヒノキの木片を紙ヤスリで削る体験ですので、小さなお子さんでも気軽に体験して頂けます。また、紙やすりで削った後にバーニングペンで名前やイラストを焼き付けることにより、自分だけのオリジナルデザインのバターナイフを作成でき、尾鷲ヒノキをより身近に感じていただけます。

東紀州を訪れた記念や思い出作りとしていただければ幸いです。

 
  




 

ージのトップへ