トップページ >> イベント情報 >>新しい古道の歩き方>>世界遺産登録15周年記念「伊勢路踏破ウォーク〜西国第一の難所より熊野への旅〜」

世界遺産登録15周年記念「伊勢路踏破ウォーク〜西国第一の難所より熊野への旅〜」

日   時 : 令和元年12月7日(土)・14日(土)・21日(土)

参 加 費 : 1500円(全3回分・資料代・保険料含む)※別途、JR運賃必要
        ※参加できなかった回の参加費は返金致しません。

定   員 : 25名(要申込、応募多数の場合抽選)

参加資格 :各回とも健康な状態で参加及び当日ルートの踏破ができる方。
募集期間 : 令和元年11月25日(月)午後5時まで

受付方法 :
・ 往復ハガキ (必要事項を明記の上、11月25日必着)での申込をお願いします。
<往復ハガキの裏>
住所、氏名、年齢、生年月日、性別、電話番号、当日スタート地点までの交通手段を明記。
< 返信ハガキの表>
応募者の住所、氏名を明記。
  ※1枚のハガキに2名まで申込み可能。その場合は、2名分の必要事項を明記。

抽  選 : 受付終了後、厳正な抽選をおこない、応募者全員に返信ハガキで当・落選を連絡します。
持 ち 物: 歩きやすい服装と靴、弁当、飲料、雨具、その他各自必要なもの

■詳細
 
熊野古道伊勢路の世界遺産登録15周年を記念し、伊勢路の魅力や世界遺産としての価値を再認識していただくため、熊野古道センターから熊野市まで、八鬼山越えをはじめとする伊勢路の最難所を踏破するツアーを開催します。
 かつて、巡礼たちが癒しと救いを求め熊野三山を目指した道程に想いを馳せながら、海と山が織りなす美しい伊勢路の自然景観を堪能しましょう。

<日程>
第1回 令和元年12月  7日(土)雨天の場合は翌日に開催
熊野古道センター〜賀田駅 約16q ※JR利用、熊野古道センター集合
  (八鬼山越え・羽後峠・三木峠)

第2回 令和元年12月14日(土)雨天の場合は翌日に開催
賀田駅〜新鹿駅 約10.3q ※JR利用、JA輪内裏手の広場に集合
   (曽根次郎太郎坂・二木島峠・逢神坂峠)

第3回 令和元年12月21日(土)雨天の場合は翌日に開催 
新鹿駅〜熊野市駅 約12.1q ※JR利用、新鹿海岸駐車場集合
(波田須の道・大吹峠・松本峠)

 
※画像をクリックするとダウンロードができます。 (A4サイズ)

 

 



 

ージのトップへ