トップページ >> イベント情報 >> イベントレポート >> 平成19年2月25日(日)アラカシの木を植えました

イベントレポート

 熊野古道センターにてこれまで開催してきた各種イベントの様子をご紹介します。

平成19年2月25日(日)アラカシの木を植えました

2007年02月25日

大きく育ちますように・・・ 「カシ」といえば、「アラカシ」のこと。日本の里山の雑木林で見かける代表的な木です。材が堅くひずみが少ないので、農具の柄や各種の器具などに使われ、昔から生活に役立てられてきました。
 当センター長・花尻香が里山で拾ったドングリを植えて育てた苗を、センターの庭に植えました。
 今回植えたアラカシは31本。建物から少し登った高台の隠れ庭に植えました。海、山、棚田が創る空気が心地よい、そんな場所です。カシのドングリは鳥の大好物。作業は、10年後に小さな森となってたくさんの野鳥が集まる光景を想像しながら行われ、よくはかどりました。
 その後、海側の庭(東側)にウバメガシを植えました。これは大きい苗なので、穴を掘るのも一苦労だったようです。
 今回は、向井老人クラブ芳向会のみなさん、向井小学校6年生のみなさん、尾鷲市、紀宝町、御浜町から各1名ずつ参加してくださいました。
 小さなドングリから始まったいのち、見守っていきたいです。

ここが森になり鳥が集まる日をイメージして・・・ ドングリから生まれた苗を大事に扱います
大きなスコップと格闘する向井小のみんな やったー!☆

イベント情報

過去の記事

2019年01月の記事
2018年12月の記事
2018年11月の記事
2018年10月の記事
2018年05月の記事
2017年12月の記事
2017年07月の記事
2017年06月の記事
2017年05月の記事
2017年04月の記事
2017年03月の記事
2017年02月の記事
2016年12月の記事
2016年11月の記事
2016年09月の記事
2016年07月の記事
2016年03月の記事
2016年01月の記事
2015年12月の記事
2015年10月の記事
2015年08月の記事
2015年06月の記事
2015年05月の記事
2015年04月の記事
2015年03月の記事
2015年01月の記事
2014年11月の記事
2014年10月の記事
2014年08月の記事
2014年07月の記事
2014年06月の記事
2014年05月の記事
2014年03月の記事
2014年02月の記事
2014年01月の記事
2013年11月の記事
2013年08月の記事
2013年07月の記事
2013年06月の記事
2013年05月の記事
2013年04月の記事
2013年03月の記事
2013年02月の記事
2012年12月の記事
2012年09月の記事
2012年07月の記事
2012年06月の記事
2012年05月の記事
2012年04月の記事
2012年03月の記事
2012年02月の記事
2012年01月の記事
2011年10月の記事
2011年08月の記事
2011年07月の記事
2011年06月の記事
2011年05月の記事
2011年04月の記事
2011年03月の記事
2011年02月の記事
2010年12月の記事
2010年11月の記事
2010年10月の記事
2010年09月の記事
2010年08月の記事
2010年07月の記事
2010年06月の記事
2010年05月の記事
2010年04月の記事
2010年03月の記事
2010年02月の記事
2010年01月の記事
2009年12月の記事
2009年11月の記事
2009年10月の記事
2009年09月の記事
2009年08月の記事
2009年07月の記事
2009年06月の記事
2009年05月の記事
2009年04月の記事
2009年03月の記事
2009年02月の記事
2009年01月の記事
2008年12月の記事
2008年11月の記事
2008年10月の記事
2008年09月の記事
2008年08月の記事
2008年07月の記事
2008年06月の記事
2008年05月の記事
2008年04月の記事
2008年03月の記事
2008年02月の記事
2008年01月の記事
2007年12月の記事
2007年11月の記事
2007年10月の記事
2007年09月の記事
2007年08月の記事
2007年07月の記事
2007年06月の記事
2007年05月の記事
2007年04月の記事
2007年03月の記事
2007年02月の記事