トップページ >> イベント情報 >> イベントレポート >> 平成19年4月28日(土)企画展「市木木綿~今に息づく暮らしの絲なみ~」開催!小物作りも楽しみました。

イベントレポート

 熊野古道センターにてこれまで開催してきた各種イベントの様子をご紹介します。

平成19年4月28日(土)企画展「市木木綿~今に息づく暮らしの絲なみ~」開催!小物作りも楽しみました。

2007年04月28日

企画展示室が市木木綿で飾り付けられました。 熊野古道沿いの小さな村「市木村」に始まった木綿織りが、今日まで受け継がれています。この木綿織りが始まった背景、工程や製品、そしてそれを慈しむ人々の営み・絲なみを大久保眞三・大久保香壽夫妻(大久保織布)を中心として紹介する企画展が、4月28日から開催されました。
 「市木木綿」は明治時代に産業化され、最盛期の大正時代には当時の人々の暮らしそのものになりました。そして現在も御浜町市木では、使い込まれた力織機がリズミカルに木綿を織っています。その布には、手織りに近い風合いと、今は失われつつある「モノ」に込められた親しみと温かさがあります。
 本展示では、市木木綿の歴史、道具(機の道具や藍瓶など)、衣服だけではない様々な製品(木綿蚊帳、布団地、海老捕り網など)、そして、職人の新しい工夫によって生まれた新たな市木木綿製品をご紹介しています。
 また、原則として毎日午後2時~4時の時間帯は、機織体験もできます。松阪市立歴史民俗資料館とゆうづる会のご協力を得て、松阪の機で市木木綿の柄を織っておりますので、ぜひ見に来てください。
機織体験 大久保夫妻も見学









 また同日、大久保夫妻をお招きして、「自分だけの“いちぎもめん”小物作り」を開催しました。たくさんのハギレから好きな柄を選び、大久保さんの職人としての製品に込める想いなど、ゆったりとおしゃべりをしながら色紙を飾り、大久保さんが準備してくださった色紙かけにかけて壁飾りに仕立てました。
 色紙の中の飾りつけは自由でしたが、皆それぞれ素敵な作品になっており、とても驚きました。みなさんのアイデアと、布そのものが持つ魅力が重なって、改めて、「手仕事」「ものづくり」とはよいものだと感じさせられました。
 時間の関係上、最後の作業である裾部分の横糸をほどいて「房」を作る作業はご自宅にお持ち帰りいただきましたが、機会があれば完成作品をセンターで展示できればと思っています。
 懐かしい風合いの市木木綿にこれからも触れ続けていけることを願っています。
色とりどりのハギレにみなさん興味津々 鮮やかな花をつくる
色合いが生かされています 大久保さんの楽しいお話
旬の、兜と菖蒲 ありがとうございました!

イベント情報

過去の記事

2019年01月の記事
2018年12月の記事
2018年11月の記事
2018年10月の記事
2018年05月の記事
2017年12月の記事
2017年07月の記事
2017年06月の記事
2017年05月の記事
2017年04月の記事
2017年03月の記事
2017年02月の記事
2016年12月の記事
2016年11月の記事
2016年09月の記事
2016年07月の記事
2016年03月の記事
2016年01月の記事
2015年12月の記事
2015年10月の記事
2015年08月の記事
2015年06月の記事
2015年05月の記事
2015年04月の記事
2015年03月の記事
2015年01月の記事
2014年11月の記事
2014年10月の記事
2014年08月の記事
2014年07月の記事
2014年06月の記事
2014年05月の記事
2014年03月の記事
2014年02月の記事
2014年01月の記事
2013年11月の記事
2013年08月の記事
2013年07月の記事
2013年06月の記事
2013年05月の記事
2013年04月の記事
2013年03月の記事
2013年02月の記事
2012年12月の記事
2012年09月の記事
2012年07月の記事
2012年06月の記事
2012年05月の記事
2012年04月の記事
2012年03月の記事
2012年02月の記事
2012年01月の記事
2011年10月の記事
2011年08月の記事
2011年07月の記事
2011年06月の記事
2011年05月の記事
2011年04月の記事
2011年03月の記事
2011年02月の記事
2010年12月の記事
2010年11月の記事
2010年10月の記事
2010年09月の記事
2010年08月の記事
2010年07月の記事
2010年06月の記事
2010年05月の記事
2010年04月の記事
2010年03月の記事
2010年02月の記事
2010年01月の記事
2009年12月の記事
2009年11月の記事
2009年10月の記事
2009年09月の記事
2009年08月の記事
2009年07月の記事
2009年06月の記事
2009年05月の記事
2009年04月の記事
2009年03月の記事
2009年02月の記事
2009年01月の記事
2008年12月の記事
2008年11月の記事
2008年10月の記事
2008年09月の記事
2008年08月の記事
2008年07月の記事
2008年06月の記事
2008年05月の記事
2008年04月の記事
2008年03月の記事
2008年02月の記事
2008年01月の記事
2007年12月の記事
2007年11月の記事
2007年10月の記事
2007年09月の記事
2007年08月の記事
2007年07月の記事
2007年06月の記事
2007年05月の記事
2007年04月の記事
2007年03月の記事
2007年02月の記事