知られざる熊野探訪ツアー「トロトロ坂より筏師の道 歴史探訪」募集終了

知られざる熊野探訪ツアー

開催日 令和4年12月3日(土)※雨天時は中止、予備日なし
時間 午前8時30分~午後3時
場所 御浜町片川地区(集合場所:さぎりの里/御浜町)
参加料・入場料 500円(保険料・資料代込み)
定員 15名(要申込、申込多数の場合抽選)
募集受付期間 10月19日(水)~11月19日(金)午後5時まで
案内人 清水鎮一氏(熊野古道語り部友の会幹事)
対象 健脚者(歩行距離約8㎞)
持ち物等 昼食、飲料、歩きやすい服装、トレッキングシューズ、帽子、雨具、タオル、トレッキングポール、敷物など
備考欄 ※集合場所からの移動に関して:集合場所(御浜町上地のさぎりの里)より車で片川地区広場まで移動します⇒その後、乗り合わせで同地区の片川小学校跡地へ移動します。(詳しくは送付案内参照)

 今回の知らざれる熊野探訪ツアーは、熊野古道語り部友の会幹事 清水鎮一さんの案内のもと、片川地区の古の道トロトロ坂よりかつて筏師が帰路に使った生活道を歩き、史跡をめぐるトレッキングを開催します。
 トロトロ坂は、御浜町片川と紀宝町桐原を結ぶ標高差約200mの峠道で、昭和中期まで生活道として使われていました。登り道には約600段の苔むした石畳が当時のまま遺され、往時の景観をとどめています。峠途中の分岐からは、文化勲章受章者 古畑氏の本家と墓や猪垣、そして筏師が休憩に立ち寄った茶屋跡など様々な史跡を巡り、かつて筏師(伐採された木を筏に組み、急峻な渓谷を下流の新宮まで運んだ職人たち)が帰り道に使った生活道を歩きながら、片川集落へと周回します。

<スケジュール>  
8:00 受付(さぎりの里)
8:30 全員 車で片川地区広場へ移動
8:50 片川地区広場へ到着⇒乗り合わせで片川小学校跡地へ移動
9:10 案内人紹介等挨拶、準備運動
9:15 出発  片川集落⇒トロトロ坂⇒分岐道標⇒古畑家本家⇒猪垣・桜茶屋跡(昼食)⇒桃太郎岩
15:00 片川地区広場(集合地)へ到着⇒一部乗り合わせで小学校跡地へ⇒解散 
※当日の事情により、コースを変更する場合があります。

〈 一覧に戻る