東紀州の四季を味わう料理教室 初夏のさわやか鰹料理

体験学習

開催日 令和4年6月12日(日)
時間 午後1時~午後3時
場所 体験学習室
参加料・入場料 2,000円
定員 20名(要申込・応募多数の場合は抽選)
募集受付期間 5月12日(木)~6月5日(日) 午後5時まで
講師 西岡宏起氏(相可高校食物調理科教諭)、相可高校調理クラブの皆さん
持ち物等 エプロン・三角巾・ハンカチ・筆記用具・マスク

 東紀州の特産品や食材の魅力を知っていただくための料理教室を開催します。
 今年度2回目の教室では、尾鷲で水揚げされる鰹を取り上げます。黒潮が流れる熊野灘は、回遊魚である鰹の水揚げが盛んに行われており、春から初夏の時期には北上する「初鰹」を求める鰹漁船で市場が賑わいます。熊野灘の荒波にもまれた鰹は、身が引き締まっているのが特長で、この時期になると新鮮な鰹が店頭に並び、気軽に食卓に取り入れることができる身近な食材と言えます。
 相可高校食物調理科教諭の西岡宏起先生の指導の下、地元の海や山の恵みを体感し、旬の味を身近に家庭にとりいれるヒントを楽しく学ぶ講座とします。

〈 一覧に戻る